ドメインの移管

ドメイン移管のお手続きについて

ドメインの移管手続きは他の業者にて取得したドメインの所管先を当社ドメイン管理代行サービスにおける維持・管理に移し替える転入のお手続きになります。また当該サービスからの転出手続きも可能です。

転入手続きの際は現行のドメイン登録業者から転出の承認を得る必要があります。

ドメインの移管を行う際は、お客様が現在利用しているドメインの登録業者もしくは指定事業者へ承認申請の手続きを行っていただき、事前に承認を得た上で、当ドメイン移管をお申込み下さい。

ドメインの転入について

ドメインの転入はドメイン種別により、お客様にてご準備頂くお手続きが異なります。

「gTLDドメイン」

①現行のドメイン登録業者による転出承認

②AuthCodeの確認(不明の場合は①の登録業者へお問い合わせ下さい)

「汎用・都道府県型jp」

①ドメイン単位に指定事業者を変更する場合、対象ドメインは新たな登録番号に変更されます。

②登録番号単位に指定事業者を変更する場合、登録番号に紐付くドメイン全て移管されます。

上記①、②いづれかの場合、現行の指定事業者による変更承認手続きを申請します。

「属性型・地域型jp」

①登録番号単位に指定事業者を変更するため、現行の指定事業者による承認手続きを申請します。

ドメイン移管の申込受付後においてもドメインのステータスによって、手続きを完了できない場合があります。ドメインの有効期限が受付期日の猶予内にあるか、現行の指定事業者により廃止手続きがなされていないか、対象のドメインが係争中などの状況にないか等、予めご確認の上、お申込みください。

お手続き代行料金

お手続き代行料金
ドメインの転入
サービスに関するお問合せ